マヌカハニーに合うパンの種類をご紹介!素朴な味わいのパンがおすすめ

2018.07.15マヌカハニーの食べ方・使い方 マヌカハニー専門店 BeeMe 編集部
Pocket

マヌカハニーに合うパン

毎日の健康管理をサポートしてくれる「マヌカハニー」。普段の食事にマヌカハニーをプラスしたいと思う方も多いのではないでしょうか?

マヌカハニーを直接食べる方もいらっしゃいますが、普通のはちみつと同じようにパンに塗って食べても美味しいですよ。今回は、マヌカハニーと相性の良いパンをいくつかご紹介します。

マヌカハニーと相性の良いパンは?

ヌカハニーと相性の良いパン マヌカハニーのリッチな味わいを楽しむなら、普通の食パンよりも、ライ麦パンなどざっくりした食感や素朴な味わいのパンがおすすめです。

ざっくりした食感のライ麦パン

ライ麦を使用したパンは噛み応えがあり、ハード系のパンに分類されます。パンの中の密度が高く、ずっしりとしており、さわやかな酸味が特徴です。

パンによってライ麦の配合率が異なるため、酸味が苦手な方はライ麦100%ではなく、小麦がブレンドされたライ麦パンを選ぶと良いでしょう。

クルミやレーズンが入ったライ麦パンもありますが、甘みが強いとマヌカハニーのリッチな甘みが楽しめなくなるので、ドライフルーツ少なめのタイプがおすすめです。

健康を気遣う人には全粒粉パン

全粒粉を使用したパンです。通常の小麦粉は外皮・胚芽を取り除いた胚乳のみを製粉しますが、全粒粉は外皮・胚芽も全て含めて製粉。全粒粉パンは食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富で、低GI値食品ともいわれているので、健康を意識している方には特におすすめです。全粒粉100%のパンはザクザクとした歯ごたえが特徴。全粒粉は外皮・胚芽も含めて製粉されており、小麦本来のふわっと豊かな香りを楽しむことができますよ。

ライ麦パンを自分で焼くのは少々難しいのですが、全粒粉パンならホームベーカリーを使ってパンを焼いている方でも大丈夫。全粒粉コースを利用したり、強力粉に全粒粉を混ぜて普通コースで焼いたりすることができます。

素朴な味わいの玄米パン

玄米パンは、小麦や大麦ではなく、玄米を製粉して作ったパンです。玄米の素朴な味わいが、マヌカハニーの濃厚な甘い香りを生かしてくれます。他のパンにはない、モチモチした食感とマヌカハニーのリッチな味わいを楽しむことができますよ。

玄米パンにも、小麦粉と玄米粉をブレンドされたパンや、玄米粉のみで作られたパンがあります。アレルギーなどで小麦粉の主成分でもある「グルテン」が気になる方は、グルテンフリーの玄米粉のみで作られたパンがおすすめです。

マヌカハニーはビタミンやミネラルがたっぷり

マヌカハニーはビタミンやミネラルがたっぷり マヌカハニーは、一般的なはちみつと比較して、ビタミンやミネラルが豊富。特に、皮膚や粘膜の健康維持に役立つビタミンB1やビタミンB6、ビタミンC、赤血球の成分となる鉄が倍以上含まれています。

一般的なはちみつは、加熱処理によってビタミンやミネラルが失われてしまいます。しかし、マヌカハニーは、生はちみつのため、ビタミンやミネラルがしっかりと残っています。

そのため、生のまま食べることで、ビタミンやミネラルをしっかりと摂取することができるのです。

パンに合うお手軽なマヌカハニーはこちら

マヌカハニーで毎日の健康をキープ

マヌカハニーに含まれる成分はビタミンやミネラルだけではありません。マヌカハニー特有のメチルグリオキサール(MGO)という殺菌成分が含まれています。メチルグリオキサールは腸内に生息する悪玉菌「ピロリ菌」などを殺菌する効果があるといわれており、お腹の調子を整えるのに役立ちます。毎朝、パンと一緒にマヌカハニーを摂取することで、健康をキープできそうですね。

健康的な朝食にマヌカハニーをプラス♪

ライ麦パンや全粒粉など食物繊維たっぷりのパンにマヌカハニーを塗るだけで、美味しく健康的な朝食に早変わり。ご自分で食パンを焼いている方も、小麦を全粒粉や玄米粉に変えることで、いつもと違うヘルシーなパンが楽しめますよ。ぜひお試しください。

マヌカハニーならマヌカハニー専門店BeeMe

マヌカハニーならマヌカハニー専門店BeeMe