マヌカハニーは猫の口内炎に効果が?猫への与え方や量など注意点をご紹介

2017.09.06ペット マヌカハニー専門店 BeeMe 編集部
Pocket

マヌカハニーは強い殺菌作用を持つことから、「猫の口内炎に効果があるのでは?」と考える飼い主さんが増えています。でも、はちみつを猫にあげても大丈夫なのかどうか、心配な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、マヌカハニーの猫への与え方や量など、注意点をご紹介します。

マヌカハニーを猫にあげても大丈夫?

マヌカハニーとは、ニュージーランドに自生している「マヌカ」という植物から作られる、希少なはちみつのことです。活性物質「メチルグリオキサール」(MGO)を含み、強い抗菌作用を持ちます。

マヌカハニーは無添加の自然食品のため、比較的安全な食品といえますが、マヌカハニーを子猫には与えるのは避けるようにしましょう。子猫は消化器官がまだ成長していないため、はちみつに含まれている可能性がある「ボツリヌス菌の芽胞(がほう)」によるボツリヌス症の心配があります。

大人の猫は、適量ならマヌカハニーを与えても大きな問題はないとされています。

マヌカハニーは猫の口内炎に効果があるの?

マヌカハニーが持つ強い抗菌作用は、大腸菌やピロリ菌、歯周病菌などの抑制などに役立つことが分かっています。マヌカハニーの世界的権威であるピーター・モラン博士をはじめとした研究者が、マヌカハニーに抗菌作用があることを実験で立証し、発表してきました。

愛猫が口内炎で痛がる様子をしているとき、何とかしてあげたくなりますよね。

人間以外の動物にどのような効果があるか実験で立証されてはいませんが、人間と同様に猫の口内炎にもマヌカハニーの抗菌作用が期待できるかもしれません。

マヌカハニーの与え方

はちみつは猫にとって必ずしも必要な食品でありません。また、猫にも食べ物の好き嫌いがありますので、無理に食べさせるようなことは避けたいものです。どうしても猫に食べてもらいたいときは、このような方法を試してみてはいかがでしょうか。

キャットフードやおやつの風味づけに

病気ではないのに、いつものキャットフードやおやつを食べてくれないときがありますよね。そんなときは、風味づけにマヌカハニーを少量混ぜる、という方法はいかがでしょうか。

お薬を飲んでくれないときに

お薬を飲むのが苦手な猫は、マヌカハニーのように粘りけがある食品に混ぜることで、お薬が飲みやすくなるようです。

例えば、マヌカハニーと粉末状のお薬を混ぜて、猫の唇のなめやすい位置に塗ってあげましょう。甘い味と匂いにひかれて、なめてくれるかもしれませんよ。

お薬が処方されたら、獣医師と相談の上、試してみてください。

肉球ケアのついでに

猫の肉球ケアに専用クリームを使っている飼い主さんもいらっしゃるでしょう。肉球に少量のマヌカハニーを塗ってあげると、猫がペロペロ舐めてくれますので、無理に与えなくても自然とマヌカハニーを食べてくれるかもしれませんよ。

マヌカハニーの通信販売専門店 BeeMe

マヌカハニーを与える量や注意点

先ほどもご説明したように、はちみつは猫にとって絶対必要な食品ではないため、嗜好品の一種と考えて与えるようにしましょう。個体差がありますので、猫にとってどれくらいのマヌカハニーが適量かは一概にはいえませんが、ごくごく少量で十分です。

マヌカハニーを初めて猫に与える場合は、1滴なめさせる程度にとどめて、猫の体調をチェックしましょう。特に問題が起こらなければ、小さじ1/3~1/2程度を食べさせてみてください。もし、途中で嘔吐(おうと)や下痢がみられたら、直ちに与えるのを控えるとともに、動物病院で診てもらってください。

マヌカハニーのある暮らしを

マヌカはニュージーランドの先住民マオリ族が病気の治療に用いていた木です。その木から採れるはちみつが「マヌカハニー」。マヌカハニーは一般的なはちみつより高価になりますが、抗菌作用が高く、健康志向の方たちに注目されているはちみつです

マヌカハニーを猫に与えるときはごく少量にしましょう。
まずは使い切りの少量パックなどで愛猫が食べてくれるかチェックしてから、本格的に検討してみてはいかがでしょうか?

心配な方はかかりつけの獣医師にご相談の上、与えるようにしてくださいね。

マヌカハニーならマヌカハニー専門店BeeMe

マヌカハニーならマヌカハニー専門店BeeMe

The following two tabs change content below.

マヌカハニー専門店 BeeMe 編集部