はちみつ&果物♪マヌカハニーで美味しく旬を味わおう!

2018.08.09マヌカハニーの食べ方・使い方 マヌカハニー専門店 BeeMe 編集部
Pocket

はちみつ&果物♪マヌカハニーで美味しく

果物とはちみつは相性ぴったり。果物のはちみつ漬けをはじめ、果物とはちみつを組み合わせた食べ方はいろいろ。マヌカハニーを普段食べていらっしゃる方は、パンに塗ったりヨーグルトに混ぜたりして召し上がる方が多いようですが、果物と組み合わせても美味しいですよ。

今回は果物好きの方はもちろん、果物を美味しく食べたい方に、マヌカハニーをプラスした食べ方をご紹介します。

旬の果物はやっぱり美味しい!

旬の果物は美味しい スーパーへ行くとさまざまな果物が出回っています。

いまはハウス栽培や輸入食品もあるため、夏でも冬の果物を味わうことができますが、やはり美味しいのは旬の果物です。

果物に限らず、旬の食べ物にはその季節にふさわしい栄養が含まれています例えば、夏は汗をかきやすく水分を補給する必要があるため、夏の果物といえば、スイカや桃のように水分を多く含む、みずみずしい種類が増えるのです。

しかし、果物には果糖という糖分が多く含まれます。そのため「はちみつをプラスしたらカロリーオーバーになるのでは?」と心配する方がいらっしゃるかもしれませんが、マヌカハニーははちみつの中でも糖分が少ない方なので、それほど心配しなくても大丈夫です。

もちろん、どんな食べ物でもそうですが、食べ過ぎには注意してくださいね。

果物とマヌカハニーの組み合わせ3つ

果物とマヌカハニーの組み合わせ
果物とマヌカハニーを組み合わせた食べ方を3つご紹介します。どれも混ぜるだけで簡単に食べられますよ♪

マヌカハニー&ヨーグルトのディップ

イチゴやブドウなど、手で食べることができる果物なら、マヌカハニーをディップがわりにしてみてはいかがでしょうか。マヌカハニーにヨーグルトを混ぜてのばせば、食べ過ぎを防ぐこともできます。マヌカハニー、ヨーグルト、どちらも量はお好みで!

イチゴもブドウも甘みが強すぎない種類を選ぶと、マヌカハニーのリッチな甘さが楽しめるでしょう。ブドウの場合、「シャイン・マスカット」「マスカット・アレキサンドリア」「ロザリオ・ビアンコ」、輸入物なら「トンプソン・シードレス」などグリーン系の種類を選ぶと味わいが爽やかなだけでなく、見た目の色合いも美しいですよ。

マヌカハニー&レモン果汁のシロップ漬け

果物、マヌカハニー、レモン果汁を使ったシロップ漬けも美味しいですよ!

夏ミカン、グレープ果物、キウイなど酸味の強い果物は、マヌカハニーをレモン果汁でのばしたソースにつけておくと、酸味がマイルドになって食べやすくなります。

「酸っぱい果物にレモン果汁をプラスして大丈夫?」と感じるかもしれませんが、マヌカハニーの濃厚な甘さがレモン果汁とマッチしてほどよい甘さに変わるので、酸味のある果物に爽やかな甘さがプラスされるイメージです。

シロップを作るときは、レモン果汁を入れすぎないこと。マヌカハニーのとろみをレモン果汁でのばすような感じで作ってみてください。

フルーツビネガーのマヌカソーダ割り

フルーツビネガーは、お好みのフルーツと酢と氷砂糖を1対1対1で混ぜて漬け込むだけ。数年前に流行しましたが、現在も美容に気遣う方の間で人気のドリンクです。

ただ、お酢の酸味がフルーツと氷砂糖の甘さで和らぐものの、やはりお酢特有のツンとした酸味が苦手な方もいらっしゃるでしょう。

そんなときは、フルーツビネガーをソーダで割って、マヌカハニーをティースプーン山盛り1杯程度混ぜて飲むのがおすすめ!

「マヌカハニーとレモン果汁のシロップ漬け」のところでもご説明しましたが、マヌカハニーと酸味はとても相性が良いので、フルーツビネガーの酸味もフレッシュな味わいに感じられ、とても飲みやすくなりますよ。

果物の恵みとマヌカハニー

果物は果糖を含むため食べ過ぎには気をつけたいものですが、ビタミンCをはじめ、有機酸やミネラルなど、体の調子を整えるのに役立つ成分が含まれています。マヌカハニーと組み合わせて果物を適量摂取し、健康的な毎日を過ごしましょう!

果物のフレッシュな色合いに、マヌカハニーのゴールドの色合いがマッチして、思わず写真に撮りたくなってしまうかも!?

マヌカハニーならマヌカハニー専門店BeeMe

マヌカハニーならマヌカハニー専門店BeeMe