はちみつでヘアケア!シャンプーにはちみつを混ぜてツヤ髪に

2017.10.18美容 マヌカハニー専門店 BeeMe 編集部
Pocket

はちみつは1万年以上も前から、人類にとって大切な栄養素であり、美容ケアアイテムとして活用されてきました。世界三大美女の1人クレオパトラも、その効能に目をつけ利用していたといわれています。

そこで今回は、はちみつを使用したヘアケア方法をご紹介します。はちみつの持つナチュラルパワーで、ツヤのある美しい髪を手に入れましょう。

はちみつがツヤ髪に効果的な理由って?

ヘアケア製品の中には、はちみつ配合製品がたくさんあります。では、なぜはちみつがヘアケアに効果的なのでしょうか。まずはその理由からご紹介します。

【理由1】優れた保湿効果がある

はちみつの持つ効果で最も有名なものは、保湿効果ではないでしょうか。

はちみつの成分は、およそ20%が水分、75%が糖類、残りが鉄やビタミンB、ナトリウム、アミノ酸などの栄養素で構成されています。

糖類はお肌から水分を逃さない保湿効果に優れた成分です。はちみつには、水分とともに糖類がたっぷりと含まれているため、優れた保湿効果を生み出しています。

【理由2】抗菌効果がある

はちみつは抗菌効果の優れた食品です。1年以上常温で保存しても、カビができることはないといわれています。

理由は、はちみつに含まれる糖類が、細菌から水分を吸収して細菌の繁殖力を抑えるからです。また、はちみつを構成する成分であるグルコン酸は、医療の現場で利用されるほど、高い殺菌作用があると言われています。

この2つのポイントのおかげで、はちみつは強力な抗菌効果を持っており、頭皮の皮脂に細菌が繁殖することを予防してくれるのです。

【理由3】良質なアミノ酸が豊富に含まれている

髪の90%はケラチンという成分で構成されていますが、さらにケラチンを構成している成分は18種類のアミノ酸です。

アミノ酸は髪を作るため、髪質を維持するためにも大切な成分です。不足するとキューティクルがダメージを受けやすくなり、ツヤのない髪になってしまいます。

はちみつには良質なアミノ酸が豊富に含まれているため、ケラチンの生成を促して、髪の成長とクオリティー保持に役立つのです。

効果的なはちみつヘアケアの仕方とは?

はちみつでヘアケアを行うためにはどのようにすれば良いのでしょうか?

ここでははちみつをヘアケアに活用する方法を2つご紹介します。気軽に手に入るものだけで行えるため、髪にツヤがなくなったな……と感じるようであればぜひ試してください。

市販のシャンプーにはちみつを追加!

普段使用しているシャンプーを手のひらで泡立て、しっかり泡立ったらはちみつを大さじ1杯程度加えます。

さらに少し泡立て、頭皮からしっかり髪の毛を洗います。シャンプーを泡立てる前にはちみつを加えると、泡立ちが悪くなるため気をつけてください。

じっくり優しく頭皮をマッサージしながら洗った後は、お湯でいつもよりしっかりと洗い流して終了です。はちみつの効果で、バサバサと広がらずまとまりのあるツヤ髪が期待できます。

痛みが激しいならはちみつトリートメントもおすすめ

枝毛が目立つ髪や、カラーリングなどのダメージが大きい髪には、はちみつトリートメントもおすすめです。

シャンプーの前に行うトリートメント方法で、毛先の痛みが激しい部分を少しぬらし、直接はちみつを塗って5分から10分放置します。その後、はちみつシャンプーすることで、潤いとツヤをもたらしてくれるでしょう。

おわりに

今回は、髪に潤いが不足している方や、髪のダメージが気になる方向けに、はちみつヘアケアについてご紹介しました。

はちみつには保湿や抗菌の効果があり、良質なアミノ酸が豊富に含まれています。そのため、いつも使用しているシャンプーに少しのはちみつを加える簡単なステップで、よりツヤのある髪へと促すことができます。

ナチュラルにこだわりたい方は、オーガニックはちみつの使用もおすすめ。スーパーフードとして有名な、マヌカハニーを使用すると、さらにツヤ髪の効果を期待できますよ。

自然の恵み・はちみつの力で潤いのある髪を手に入れましょう!

マヌカハニーならマヌカハニー専門店BeeMe

マヌカハニーならマヌカハニー専門店BeeMe